審美・ホワイトニング

専門的なクリーニング(PMTC)

輝く白い歯を手にいれませんか?
PMTC歯に優しいお手入れをコンセプトに、専門の器具、材料を使って行う「本格的な歯のお掃除」のことです。
歯ブラシだけでは落としきれない歯の汚れを除去します。繰り返しトリートメン卜を受けていただくことにより歯の質が改善され、着色しにくい歯になっていきます。
外因性の歯面着色(茶渋・ヤニなど)を専用の器具で除去する方法で、歯本来の白さを回復したり、維持するために欠かすことのできないものです。ブラシやカップに研磨剤を付けて研磨したり、微細な粒子を圧搾空気で吹き付けて汚れを跳ね飛ばす方法があります。

・ 歯周病の悪化を食い止めることが出来ます。 ・ 歯が白く、きれいになります。 ・ 口臭を予防する事ができます。

施術方法

  1. ① 専用の粉を、水と風で勢いよく汚れに吹き付け、着色を落としていきます。
  2. ② 歯に負担のないゴム製のカップで2種類のペーストを使って歯面をつるつるに磨き上げていきます。
  3. ③ 歯ぐきの細胞を活性化し、コラーゲン・エラスチンを増やして、歯ぐきに弾力を与え、歯肉を回復させる働きのあるペーストで、歯ぐきマッサージします。
  4. ④ 最後に、歯を形成するミネラル成分のカルシウムとリンのペーストを2~3分歯面に塗布するミネラルパックをして終了です。

私費補綴の種類と特徴

ホワイトニング

ホワイトニングとは薬剤を歯の表面に塗布し、歯のエナメル質内に入り込んだ色素物質を分解する方法です。もともと歯の色が黄色い、年齢とともに歯が黄ばんできた…などといったお悩みをお持ちの方にお勧めです。
ホワイトニングコーディネーターの資格を持った衛生士が対応します。

特殊な薬剤を使って歯を白くする事ができ、3つの方法があります。あなたはどのタイプ?

オフィスホワイトニング

印象をよくするために、とりあえず今よりも明るい口元にしたい!という方にお勧めです。歯科医師、または歯科衛生士が直接歯にお薬を塗って、強い光を照射することで、歯を白くしていきます。1回の施術で済みますが、持続性は弱く2~3か月で元の歯の色へと戻ってしまいます。


ホームホワイトニング

患者様の歯型から作った専用トレーに、患者様ご自身が自宅でホワイトニング用の薬剤を入れて、一日数時間、数日間装着していただきます。
終了後、当院にてトリートメントを行います。


デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用する方法です。個々人によってタイムスケジュールや組み合わせ方が若干違いますが、単独方法よりも早く、高い効果を得ることができます。


オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを繰り返しして約4週間ほどで、この程度に白くなります。

※施術の効果には個人差がございます。


ウォーキングブリーチ

変色の原因が歯髄の病変の場合に行う方法です。歯の内面から薬を作用させて一本に限局して行います。先に歯髄の治療が必要となる場合があります。

いずれの方法も変色の程度や歯の状態(個体差)によって治療期間や通院回数が異なります。また、ホワイトニングの効果は永久的なものではなく、いわゆる「後戻り」が起こります。効果を長続きさせるためには、患者様ご自身によるホームケアはもちろん、定期的な歯面清掃や、補助的な再ホワイトニングが必要になります。