矯正歯科

矯正特別診療

矯正とは一生自分の歯で健康に過ごしていただけるようサポートしたいと考えております。歯を並べるだけの治療ではなく、骨格のバランスを整え、噛む・美しく食べる等のお口の働きや習癖を改善して健康的で美しい歯並び・咬み合わせと口元になるよう治療いたします。

歯や歯ぐきが痛くなってから歯医者に行くと、歯や口の健康はご自身が思っていた以上に悪化していて、健康を取り戻す(治ること)がなかなか難しい場合があります。
そうならないためには、ご自身のセルフケアと歯科医院での定期的な検診や口腔清掃(プロフェッショナルケア)の両輪を動かし続けることが大切です。

出っ歯、受け口、八重歯、開咬などの悪いかみ合わせを、歯科矯正治療によってその人それぞれに適した正常なかみ合わせにします。成長中のお子様では、あごの成長発育をコントロールできます。また、成人の方においては、歯科矯正治療により、機能的・審美的に適したかみ合わせを獲得することを目的としています。
歯並びがきれいになると、見た目がよくなるだけでなく、よく咬むことができ、さらには歯磨きもしやすくなり、虫歯、歯周病を予防することにもなります。そして、歯の寿命を延ばすことに繋がります。
また、矯正治療はいろいろな時期から始めることができますが、あとで、『あの時やっておけば・・・』と後悔しないためにも、歯並びについてきになられることがありましたら、早めにご相談ください。

岡山大学との連携

岡山大学との連携岡山大学付属病院の医師が月2回来院し、
歯並びに関わる不具合についてご相談をお受けしています。
歯科技術の向上に努めています。

当院では岡山大学医学部・歯学部付属病院の歯周科、補綴科(クラウンブリッジ)、口腔外科(病態系)、矯正歯科、小児歯科の各科の協力により、各専門分野において十分な研修を積んだ歯科医師を派遣していただき診療に当たっております。
岡山大学との連携このため高度専門的治療が必要な症例に対しても、最新、最良の医療技術を提供することが可能です。
また複数の歯科医師が互いの専門分野から治療方針の検討を行うことにより、患者様に対して一口腔一単位での一貫した計画に基づいた治療を行うとともに、スタッフ全員が十分な科学的根拠に基づいた歯科医学を研鑽し、安心、安全な歯科医療を提供するよう心がけております。

矯正治療の時期

  • 第一段階の治療 乳歯、乳歯生え変わり
  • ・ 顎の拡大
    ・ 永久歯の萌出スペース確保
    ・ 奥歯のかみあわせの改善等
  • 第2段階の治療 永久歯
  • ・ ブラケット等を装着し永久歯の歯並びの治療

矯正治療の流れ

相談
矯正治療についてお口を見せていただきお話をします。
資料採り・診断
歯の型・レントゲン写真・顔と歯列の写真などをとり、その資料をもとに治療期間や使用する矯正器具を診断します。
結果返し
診断の結果をもとに治療方法・治療期間・治療費用をご説明します。
矯正治療はタイミングが大切です。
矯正治療開始
装置を入れます。虫歯や歯周病にならないように歯磨き指導をします。
装置の調整
1~2か月に1度来院していただき装置の調節をします。調整の期間は個人差あります。
装置を外す・保定装置の装着
お疲れ様です。
しかしこれで終わりではありません。放っておくとまた元にもどる可能性があります。定期的にチェックさせていただきます。

歯列矯正の一例

  • 矯正前(正面)


    下の歯も少し傾いています

  • 矯正中(正面)


    ほぼ綺麗に並んできました

  • 矯正後(正面)


    矯正期間 約2年3か月
    (期間は個人差がございます)

  • の歯は抜歯しました

料金表

矯正治療の内容と料金(消費税別途)

  • 矯正相談
  • 矯正治療についての概略をお話しします。
  • 1,000円
  • 矯正・資料代
  • 歯の型、レントゲン写真、歯列、顔の写真など、診断を行う為に必要な資料をそろえるための費用です。
  • 20,000円
  • 矯正診断料
  • 上記の資料をもとに治療期間、使用する矯正装置など診断決定します。
  • 30,000円
  • 矯正基本料金
  • 矯正治療の難易度、期間により個々によって異なります。診断が決まってから歯科医師よりご説明します。
  • 300,000円〜550,000円
  • 矯正調整料
  • 矯正装置の調整、及び毎回来院時における処置料金です。
  • 3,000円~5,000円
  • 矯正終了時の資料採り
  • 矯正治療終了時に装置除去後の歯列、レントゲン写真、口、顔の写真など予定どおり終了したかどうか判断する資料を揃えるための費用です。
  • 5,000円
  • 矯正終了2年後の資料採り
  • 矯正終了後に後戻りがないか確認する為の資料採りです。
  • 5,000円

※矯正治療を開始される患者様は、組合員に加入して頂くよう案内しています。
その為、上記の金額は組合員様対象の設定で提示しています。

よくある質問

費用はどれくらいですか?
相談料が、1,000円(税別)
資料採りが20,000円(税別)診断料が30,000円(税別)
矯正治療の基本料金が30万~55万(税別)
毎回の調整料金が3,000円~5,000円(税別)です。
すべて組合員価格です。
こどもの治療はどんな装置がありますか?
お子さんの顎の成長の状態や歯並びによって、治療法も装置も変わります。
小児矯正のメリットは、大人が矯正するよりも、抜歯をしないで治療できる可能性が広がり、治療後に再び歯並びが乱れる後戻りを最小限に抑えら れることです。
装置の種類は、顎を広げるための「拡大装置」や上顎の成長を抑える取り外し式の「ヘッドギア」などいろいろなタイプがあります。また、大人の矯正と同様に歯の表面に接着する「ブラケット」・「ワイヤー」を使うこともあります。

診療時間

矯正歯科専門医診療
第2土曜  9:00~12:00、13:30~16:30
第4金曜  16:00~19:15